肌細胞を培養・移植し肌を根本治療する「肌の再生医療」の情報サイト

肌の再生医療
資料ダウンロード
資料ダウンロード

肌の再生医療による顔全体治療症例:Z-0003

50代女性 治療後1年1ヶ月

顔全体がお悩みで、RDクリニックで肌の再生医療を行ったモニター患者様の症例写真です。

治療前
治療後1年1ヶ月

担当医師よりコメント

ほうれい線、目の下、マリオネットラインを気にされていた方です。深く刻み込まれていたほうれい線がかなり目立たなくなっています。また、目の下の皮ふの状態も改善しています。
通常、導入治療(2回連続での細胞移植)の約1年後を目安に検診で来院していただき、メンテナンス治療(1回単回移植)の施術日を決めます。ただし、検診に来院できずに3〜4年たってしまった時は、メンテナンス治療(1回単回移植)ではなく、再度導入治療(2回連続での細胞移植)を行います。

クリニックを探す
このページの上へ