T.K.さん(30代)の肌の再生医療のご体験談

戻るボタン肌の再生医療体験談の一覧へ戻る

皮膚採取のご感想

皮膚採取前は多少痛み等、不安はありましたが、先生と看護師さんの丁寧且つ穏やかな対応で安心して受けることが出来ました。
麻酔の効果が不安で、心配していた痛みは皮膚採取時には全く感じませんでした。
採取した皮膚を見せて頂き、1ヶ月間で自分の細胞がしっかり培養されることを祈りつつ、 初回の細胞移植までを過ごしました。採取した部分に塗る化膿止めをきちんと塗っていたこともあり、3日目くらいからは痛みもありませんでした。

 

細胞移植のご感想

最初の細胞移植は、目の下用のテープ麻酔という物がある事を初めて知りました。
今回も麻酔の効果で目の下は全く痛みがなく、ほうれい線の部分は何度かチクっとする程度で終了しました。
終わった後の顔は針を刺した部分が赤くなっていましたが、当日の注意事項を教えて頂きその日は終わりました。
移植から2日経過し、赤みは大分消えていました。1回目の移植は無事終了しました。

2回目の移植の時は、1回目の経験があったのでリラックスして受けられました。 1回目同様に先生と看護師の方には、丁寧に応対して頂き安心感がありました。
移植の最中にエステや美容治療はどのくらい経過してから可能か、移植後は傷が出来ているのと同じ状態なので 保湿には特に気を付ける等、伺ってとても参考になりました。
ただ、2回目では左目の下に内出血が出来てしまい、落ち着くまでは1週間程掛かり、日常生活ではマスクで乗り切りました。

 

治療後のご感想

治療後2ヶ月以上が経ち、劇的な変化は感じませんが、吹き出物が出来にくくなった様に思います。時間が経つにつれて 効果が実感出来る事に期待しています。

戻るボタン肌の再生医療体験談の一覧へ戻る

Copyright © 肌細胞.jp , All Rights Reserved.